フィラリア予防薬

犬のストレス解消のために

犬が「家族の一員」として迎え入れられるさようになって、オーナーの犬に対する意識 態度、距離感、そして獣医に求めるものも変わってさました。
動物も精神的なことに対するケアが必要です。またストレスのない方法一を望む飼い主さんが良くいっているのですが、犬は表情も感情もとても豊かな動物だと思います。
無愛想だったり無表情に見える犬も いますが、よく観察すると彼らなりに喜怒哀楽を表現しているのがわかります。 さらによく観察すると、実に様々なサインを発していることに気がつきます。 ただ、犬は人間の言葉を話しません。犬が何を考えているのか、どう思っているのかことを言墓葉で説明することができません。気持ちの表現方法が、人間とは違います。ですから、犬が発する喜怒哀楽の感情のサインは、ともに暮らしているオーナーにしか わからない、オーナーだからこそ気がつくことがたくさんあります。

 

 

そのひとつに、ストレスがあります。犬のストレスは、オーナーが気づかない限り、誰もわかりません。犬は言葉を話しません。人間は痛かったら痛い、風邪っぽかったら風邪っぽい、と言葉で伝えられますが、犬にはそれができません。
あなたが犬をかけがえのないパートナーだと思う以上に、犬にとってあなたはなくてはならない存在です。
犬の健康を左右するのは、犬自身ではなく、その飼い主です。犬たちは、様々なストレスズに固まれて生活しています。ストレスは、犬の心にもカラダにも悪い影響を及ぼします。

 

 

大を元気に、もう3歳でも4歳歳でも5歳でも長生きさせる秘訣は、ストレス解消です。 そしてストレスを軽くするには、オーナーが犬に対する理解を深め、いかにリラックスさ せてあげるかにかかっています。

 

 

いつも癒してくれる犬を飼い主さんは癒してあげストレス解消してあげましょう。

犬のストレス解消記事一覧

犬の病気のサインを見逃さないで

人間でもなんとなくだるい調子が悪い、といったことがありますがこれは犬でも同じこと。まだ「痞丑ごでは ないんだけど、そのー 犬にも同じような本凋がありまず。いつもは元気よくしっぽをふってくるのに今日はダラーンとしているということがあるでしょう。これは犬からの体調不良のサインです。人であれば体調を回復す...

≫続きを読む